こいぬすてっぷ(子犬のしつけ通信講座)を体験!月齢5ヶ月の気になる中身は?


桐子
ビショみも5ヶ月を経過して大きくなりました。

分かりやすい変化は歯が次々と抜けています。

白い物が落ちていて拾ってみるとビショみの小さな歯だった事も何度か。。。

口をモゴモゴさせているので、また何か良からぬ物を食べているかもと、お口をチェックしてみると自分の抜けた歯を食べていたり。。。

なんでもお口に入れてしまうので、お口が動いていると要注意でした。

そんなこんなでバタバタと過ごしてましたが、楽しみにしていた こいぬすてっぷ 5ヶ月目 が届いたので紹介します。

4ヶ月目のリードワークや、ワンフレーズレッスンの『待て』と『おいで』についても現状を報告させていただきます。

生後5ヶ月の子犬の特徴は、歯が乳歯から永久歯への生え変わりが更に進み、生え変わりによる違和感から、甘噛みやかじり癖が目立つ子もいるそうです。

5ヶ月の子犬は、まだまだ成長が続き力も強くなり体力も付いてきて、より活動的になる。

子犬の遊びたい気持ちを発散させるために、安全には十分に気をつけ、室内遊びや散歩、外での遊びも思いっきり楽しませてあげると良いようですね。

我が家のビショみも乳歯から永久歯への生え変わりが進み、違和感からかロープのおもちゃや木製のおもちゃをよく噛んでいます。

時々、木の椅子も噛んでいます。

桐子
とにかく何でも噛もうとするので、気付いた時には、ロープのおもちゃや木製のおもちゃを直接、家族のだれかが渡してあげるようにしています。

ロープのおもちゃは、こいぬすてっぷ4ヶ月目の物で、噛みながらよく遊んでくれます。

渡す時に、ちょっと遊んであげると、その後の一人遊びの時間も楽しそうです。

行動も活発で、体当たりでトイやビショまるを遊びに誘うので、高齢のトイは迷惑そうにしています。

トイ
おちおち寝てられないの。。。

ビショまる
ぼくだってビショみと遊ぶのは大変だよ。。。

今回も、今まであげたことのないおやつや、使ったことのなかった日用品が入っていたり、5ヶ月目のワンフレーズレッスンやグルーミング(ブラッシングと足拭き)についてなど、とても勉強になりました。

詳しくは→こいぬすてっぷ

それでは、中身についての紹介です。

スポンサーリンク

こいぬすてっぷ☆5ヶ月目の中身は?

ワンちゃんのための通信教育、こいぬすてっぷの5ヶ月目が届きました。

気になるのは、やっぱり中身です。

・育て方読本5ヶ月編・無添加おやつ

・おもちゃ2種類

・シャンプータオル

・ナチュラル重曹

4ヶ月目は、ドッグフードが入っていたので中身が多く感じましたが、それ以外の中身は、5ヶ月目も同じ感じでした。

今回も初めて使うものばかりで、ビショみよりも私のほうが興味津々だったと思います。

4ヶ月目の中身は、こちらの記事をどうぞ
こいぬすてっぷ(子犬のしつけ通信講座)を体験!月齢4ヶ月の気になる中身は?

ベジタブルビスケット かぼちゃ☆無添加おやつ

ビタミン豊富なかぼちゃを使用したビスケットで、つなぎに小麦粉などの穀物は一切使っていない無添加のおやつです。

その他の原材料は、じゃがいも・豆乳・菜種油で、すべて国産の野菜を使用。

安心してあげられます。

ビショみの歯でも噛み砕け、1つあげると美味しそうなカリカリというような音をたてて食べます。

このおやつは、楽天市場で購入出来、かぼちゃ以外にもごぼう・トマト・にんじん・アスパラ・ブルーベリーと種類も豊富でした。

パピーフレンズゲーター☆おもちゃ

こちらのおもちゃは、ビショみが遊んで欲しい時に、私や長女に持ってきます。

「ちょうだい。」と言うと渡してくれるので投げてあげます。

弾力がよく、いろんな方向に不規則に弾むので、夢中で追いかけて遊んでいます。

時々、音も鳴らして楽しそうです。

一人遊びにもオススメのおもちゃです。

へんてこサファリ☆おもちゃ

ユニークなデザインで首と足が長いので、引っ張りっこ遊びにもちょうどいいなと思いました。

引っ張りっこ遊びをしていると、カラカラ音やプヒプヒと音が鳴って、このおもちゃも楽しそうです。

ナチュラル重曹☆日用品

ナチュラル重曹は除菌消臭クリーナーです。

ワンちゃんの、涙やけや耳周り、口周り、足裏などのケアに使える他、トイレやおもちゃ、食器、車内の掃除にも使えます。

原材料・成分は、水・炭酸水素Na。

重曹を電気分解することで洗浄効果が上がり、角質・油脂・汚れを包み、浮かせて落とすようです。

無添加で、ニオイも無いので使いやすいです。

我が家のワンちゃんたちは涙やけは殆どないので、おしりが汚れた時やお口周りが汚れた時、それから耳周りに使用しています。

使い方は、コットンやティッシュペーパーに含ませて拭いてあげます。

らくらくシャンプータオル☆日用品

●香りが自慢のシャンプータオル(スイートフローラルの香り)

●体についた汚れ・ニオイをふくだけですっきりさせます。

●トリートメント効果のあるヒアルロン酸配合。

●メッシュシートの溝が花粉・ハウスダストをかき取ります。

散歩から帰った時や、外出先で使用しています。

私は、どんな物でも無臭が好きなので、出来ればニオイが無いほうが好みです。

育て方読本5ヶ月編

5ヶ月目に注意すべきポイントとして『グルーミングなどのお手入れをはじめましょう』とありました。

グルーミングとは、ブラッシングと足拭き。

トイもビショまるも、ブラッシングがあまり好きではないので、いつも苦労しています。

ビショみには、少しでも好きになってもらいたいと思い、我が家に来て間もない頃からブラッシングしていました。

お腹も全部見せてくれ、ブラッシングは順調でした。

でも、先日トリミングの予約を入れていたので、ちょっと綺麗にしておこうと思いブラッシングを始めると嫌がるのです。

冒頭にも書きましたが、5ヶ月を経過したビショみは力も強くなり拒否され、こちらも大変でした。

育て方読本を読んで勉強したいと思います。

それから、ワンフレーズレッスンは「お手」です。

褒めながら教えていこうと思います。

4ヶ月目のリードワーク

ビショみはお散歩デビューした日、ハーネスとリードを付けると上手に歩けませんでした。

なんだかぎこちない歩き方で、大丈夫?と不安になりましたが、だんだん歩けるようになって、「散歩は楽しい!」と思うようになってくれています。

ハーネスとリードを持つと、そわそわし始め玄関で待っています。

こいぬ育て方講座のリードワークを読みながら、止まることを教えたり、リードが緩んだ状態になるようにビショみに付いて歩くように頑張っているのですが、リードが緩んだ状態にするのは難しいです。

私一人で散歩に連れて行くと、ビショまるの横にピタッとひっつき歩きます。

ビショまるは嫌なので、逃げるように歩きます。

どちらもリードは私が引っ張られる状態になってしまい大変です。

ビショみが成長するごとに変化するのではないかと期待していますし、今後も根気強くリードワーク続けていこうと思います。

「まて」「おいで」

さて「まて」と「おいで」ですが、だいぶ出来るようになりました。

「まて」は、まず「お座り」からスタートさせるので、「お座り」を教えました。

食いしん坊のビショみは、食事を待つのは無理かもしれないと思ったりもしましたが、出来るとおやつが貰える嬉しさからか「お座り」と「おいで」は、割と早く覚えてくれました。

それから、食事の「まて」も出来るようになりました。

でも、「まて」の状態から少しずつ私が距離をとっていき離れていくと待てません。

少しずつビショみもついてくるのです。

いつも笑ってしまい、次回は頑張ろう!みたいに終わっています。

まだまだ練習が必要ですね。

まとめ

こいぬすてっぷの5ヶ月目、いかがでしたか。

どれもこれも目新しいものばかりで満足しています。

なかでも、ナチュラル重曹は無臭で汚れ落としに重宝しそうなのでリピートすると思います。

ちなみにAmazonでも楽天市場でも購入することができます。

おもちゃは2つとも、今のビショみにピッタリでよく遊んでくれるので助かっています。

ブラッシングは、私もビショみもストレスを感じなくて済むように、出来れば楽しくしたいので、育て方講座を読んで勉強したいと思います。

桐子
来月も楽しみです。

詳しくは→こいぬすてっぷ